2018年10月20日

最近おもうんです。


レストラン山海里のご当地丼
琥珀丼、開運丼、海女丼などあります。

いずれもボリウム大。
かなり食べごたえあります。

名物になってます。

わざわざ遠方から
ご当地丼めがけて来店してくださるお客様も多く、
とってもありがたいかぎりです。

で、

琥珀丼、
以前は短角牛のステーキが底に埋め込まれていたんですが、
短角牛の価格の高騰により
使用するのが難しくなり
いまは国産牛の焼き肉がはいってます。

どうですか、みなさん、
豚肉のはいった琥珀丼、
食べてみたくないですか?

  豚丼.jpg

久慈のおとなりの野田村に

南部福来豚(なんぶふくぶた)というブランドポークがあります。

これ、脂身があっさりあまくて美味しいんですよ。

ぜひ、皆さんにも食べてもらいたい。

そ・こ・で

琥珀丼に埋め込めないか試行錯誤しています。

年始ぐらいにはなんとかなれば・・・。

こう、ご期待。



事務局 よってぃ
posted by ドフー at 16:28| 岩手 ☁| ご当地丼(琥珀丼・開運丼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする