2017年03月10日

さんさんさんちょくさんさんさんさい


暖かいな〜と思っていましたら、ビュービューと吹雪の日々が
続いております。せっかく咲いた福寿草の上に雪が積もっている光景を見るとなんとも
切ない気持ちになってしまいます。

そんな中でも着々と届きます春の山菜。
本日は行者にんにくとふきのとうが。

行者にんにく.jpg

行者にんにくはここ数年で認知度が上がったように感じます。
栄養をつける山菜というイメージでしょうか。
パンチの効いたにんにく風味の香りが食欲をそそる山菜です。
醤油漬けにしてもよし、ニラやネギの代用として餃子なんかに入れたりするのも美味しいですよ!

ふきのとう.jpg

ふきのとうは雪解けを感じさせる山菜ですよね。
苦みを持ったその風味に小さい頃苦手意識を持ってしまった方もいらっしゃるのでは。
私もその一人です笑 でもそんなふきのとうを使ったフキ味噌は
苦味を緩和し、ふきのとうの香りの楽しめる一品です。
また、久慈ではふきのとうのことを『ばっけ』と呼ぶことから
ばっけ味噌とも呼ばれます。ご飯に乗せて食べるとおかわりが止まらない美味しさです。

味覚の春を感じに是非当館へお立ち寄り下さいませ。
春はもうすぐ目の前!!!……にあるといいんですけどねぇ笑
posted by ドフー at 11:49| 岩手 ☁| 道の駅くじ やませ土風館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする