2014年02月10日

わりぃこはいねえがぁーー

融雪剤を撒きに行く途中、「なもみ」さん2人に遭遇しました!!




ドドーーーンッ!
DSC05796.jpg




ちっちゃい時なら泣いてただろうに、
今では至近距離にて観察するまで成長しました(。・`ω・。)q
大人になったな、自分(笑)



スネカ・ナモミ
小正月の夜に仮装して家々を訪れる訪問者のことで、沿岸部独特の風習です。

久慈地方では「ナモミ・ナマミ」、宮古地方では「ナモミタクリ」、釜石地方では「スネカ」、大船渡地方では「スネカタクリ」とも言います。

訪問者は恐ろしい木の面をかぶり、わらみのを付け、包丁や刀を持った装いで、怠(なま)け者をこらしめるために「すねに付いた火形をはがす」といって脅します。現在は、実際に行われているところは少ないようです。


との事


怠け者の私・・・怠けないよう気をつけますっヾ(゚Д`;≡;´Д゚)ノ゙

事業員 ソエシ
posted by ドフー at 13:02| 岩手 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする