2013年09月10日

芸術の秋!おすすめの舞台は・・・



食欲と芸術の秋!

10/28日に久慈市アンバーホールで上演予定のイチオシ舞台を
ご紹介します!
愚安亭さん一人芝居_ページ_1.jpg

原発に揺れた六ケ所村の漁師たちをモデルにした作品。
「こころに海をもつ男」が遂に久慈市でも上演されます!

青森県むつ市出身の俳優「愚安亭遊佐(ぐあんていゆうざ)」さんの
一人芝居。
実際にこの俳優さんは漁師の網元に生まれた方。


私はこの方の「人生一発勝負」を拝見したことがあるのですが、
素晴らしい舞台でした。
代表作の「人生一発勝負」は文化庁芸術祭の演劇部門で優秀賞を受賞しています。

この作品を含めた下北三部作は
演より20年。1,300回以上の公演を重ねてきているとのこと。

その三部作の一つ
「こころに海をもつ男」
下北弁の一人芝居です。
愚安亭さん一人芝居_ページ_2.jpg


かなりおすすめです。
全席指定で2,000円。
普通はこの価格ではみることできません。

チケットは久慈市文化会館(アンバーホール)で取扱中とのこと。
電話0194-52-2700


10/28日(月)18:30開演
全席指定 2,000円

もちろん私もいきますよ!!
語り芸の到達点だ!などと絶賛されてますね。
楽しみです。
とっても勉強になると思います。


久慈でこういったお芝居が鑑賞できるのは
とても嬉しいですね。

事務局よってぃ
posted by ドフー at 09:22| 岩手 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする