2013年08月21日

コソデオブトラディショナルオスイモノ


全国的に有名になり、
市内でも品薄な日々が続いており
少し前までは、市内の人しか知らないような
実はB1グランプリにも出場していたような
まめぶ汁。

アメリカンドリームばりのシンデレラストーリーを、成り上がりを果たした
まめぶ君ですが、

彼が頭角を現す以前、
久慈市で覇権を握っていた汁物が居られるのです。

その名も

海女の磯汁
DSC04475s-.jpg

うに、ツブ、ほたてのお吸い物。
その昔、小袖の海女達が素潜りで冷えた体を温める為、作られた磯汁。
このままいただいても良いですが、
炊き込みご飯にしても絶品です。

更には、うにたっぷりいちご煮も

DSC04474s-.jpg

ついでに新商品のぞうすいなんていかがでしょう!
DSC04476s-.jpg

やませ土風館1F物産館にて販売中!!




事業員     (この夏飽きるほど生ウニを食べました)ふとまき(・・*)




posted by ドフー at 12:13| 岩手 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする