2012年04月03日

笑顔

__ 1.JPG

昨日、写真・イラスト展の業務をしていた際に、
福島県中通りからいらっしゃったお客様にお声をかけていただきました。

1日に、福島から車でいらしたようで、青森を目指していたけれど
雪のため久慈に立ち寄ったそう。

その方は震災復旧写真展を見学されていて、
久慈・野田の震災状況を説明させていただきました。

「うん、そうだよね、みんな大変だね、がんばろう」

と声をかけてくださいました。
(その方は今回の旅行で温泉を目指していたそうなので、久慈の温泉をいくつかご紹介させていただきました:))

__ 2.JPG

「がんばろう」といえば、
先日、やませ土風館の街なかライブで演奏してくださった
LOST IN TIMEの海北 大輔さんが、

「私が弱っているときに、妹がメールでくれた言葉なんですけど、
 『顔を晴れやかにすると書いて顔晴れだよ』
 って、妹もどこかの先生から、教えてもらったみたいなんですけど」

と、MCで語っていました。

「頑なに張る」という「頑張る」よりも
「顔を晴れやかにする」という「顔晴る」
のほうが、前向きで、周りまで幸せになりそうです。

私の単なる憶測ですが、
昨日のお客様がかけていただいた「がんばろう」は
「顔晴ろう」じゃないかと、その方のやさしい口調から感じました。



「顔晴ろう」


震災復旧写真展・鉄道イラスト展は、5月15日まで、
やませ土風館2階にて開催しております。

ぜひ一度、お立寄り下さい。

事業員 うっちー
posted by ドフー at 11:18| 岩手 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする