2012年01月14日

エゾコンMAX2ndの全貌

【出発】
私にとって初めての北海道

そしてエゾコンMAX2ndへ向け

いざ出発!ということで、

八戸からフェリーに乗り、一路北海道を目指します。
s-IMG_4262.jpg
遠くのイカ釣り漁船の明かりを見ながら
夜の海はなんとも神秘的です。

フェリーでの打ち合わせをし、
MCの担当になるかもしれないという事で

よってぃさんから渡された滑舌のよくなる
「外朗売」を
繰り返し読みました。

これがびっくり!効き目は抜群です!

舌も滑らかになったところで、眠りにつきました・・・


【上陸】
苫小牧に到着!
s-IMG_4274.jpg
わくわく、どきどきです。

いざ札幌へ!レッツらゴー!
s-IMG_4279.jpg

・・・バスに揺られること約2時間

札幌駅に到着!!

いや〜都会です。広いし、きれい!

地下通路の様子
s-IMG_4296.jpg s-IMG_4298.jpg s-IMG_4295.jpg

地下を抜け地上に出ると・・・

さすがに冬の北海道、雪がすごい!
s-IMG_4302.jpg

s-IMG_4313.jpg

s-IMG_4304.jpg

お昼は念願のスープカレー
s-IMG_4316.jpg
野菜も新鮮で、辛いけどそれがくせになりそうで・・・
御馳走様でした!

【打ち合わせ・交流会】

午後から打ち合わせです
場所は、「NORBESA」
大きい観覧車が目印です!
s-IMG_4311.jpg

本番は事前のお話通りMC担当とのこと
うまくしゃべれるだろうか・・・(汗)
指導して頂きながら練習あるのみ!
明日はテンションをあげて頑張ります。
DSCN1240.jpg

打ち合わせ後は、交流会へ
皆さんと熱いトークをしながら
私は密かに珍味のエゾ鹿を食べ
明日へ向け元気を付けました。

【エゾコンMAX2nd当日】
いよいよエゾコンMAX2nd開催当日
カウントダウンに合わせ、
ド〇キで購入したひげおさんとお揃いの時計
もちろんエゾコン使用のピンクです
s-IMG_4328.jpg

もちろん、勝負パンツもピンク
気合十分です。

会場につき早速準備にとりかかります。

私と、ひげおさんは各会場前にのぼりの
設置へ向かいました。

設置個所20か所、
走って・・とにかく移動は走って・・
しかし、寒さと、地理に慣れていない状況での
作業は予想以上に時間がかかってしまいました。
急いでいたので、写真も撮れず・・

その頃・・

さそりさんよってぃさんがしっかり久慈市のPRを行っていました☆
DSC02215.jpg

DSCN1274.jpg

DSC02230.jpg
一人でも多くの方に、久慈市を知って頂けたら幸いです。

しかし・・・受付・PRに回れなかったことが今でも心残り・・
申し訳ありませんでした(泣)

のぼり立て作業が終わり戻ってくると
おいしそうなおにぎりが!
全てスタッフKさんの手作りです。
DSC02252.jpg
そして、「エゾコンMAX!お疲れ様です!」の文字が・・・

スタッフKさんのお心遣いと、おにぎりのおいしさに感動しながら
おいしく頂きました。ありがとうございました!

いよいよ担当店舗の「すすきの横丁」へ

すすきの横丁は、ワンフロアに6店舗のお店が
入っている場所です。
s-IMG_4338.jpg s-IMG_4339.jpg

s-IMG_4336.jpg s-IMG_4337.jpg

s-IMG_4335.jpg s-IMG_4344.jpg

「乾杯〜エゾコンMAX2nd開催で〜す!」

マイクはありませんでしたが、
精一杯声を出しMCができたと思います。
s-IMG_4332.jpg
私はエゾコンジャンバー着用
ひげおさんは街駅ジャンバー着用

やっぱりどこにいっても、街駅ジャンバー目立ちます。
たくさんのお客さんに「街の駅って何?」
と声をかけられていた様子。

ひげおさんばっちりPRをしていました!

私も、参加者の方とお話しできる機会があり、
PRすることができました。
「また会いましょう!」と声をかけて頂き
嬉しかったですね
s-IMG_4334.jpg
エゾコン盛り上げ隊も来て、会場は大いに盛り上がりました。

よってぃさん担当店舗「Flair Bar es」の様子
DSC02274.jpg

DSC02276.jpg 

DSC02296.jpg
たくさんの人で盛り上がってます!

途中、バーテンさんのパフォーマンスがあって、
かなりすごかったみたいです☆みたかった!!

入口が同じですがその横にもう1店舗隠れ家的なお店が。。。
このお店も
超〜いい感じです
DSC02279.jpg

DSC02280.jpg

DSC02281.jpg 
落ち着いていて、まったりな雰囲気が
参加者にも人気だったようです☆

参加者のみなさんから、どのお店も料理が非常においしいと好評でした!
このイベントをきっかけに
リピータになってくれるお客さんも多いだろうなと感じました!!


このように各会場ものすごく盛り上がったのでした・・・

・・・・・・

熱い熱い4時間はあっという間に過ぎました。


会場の熱気、盛り上がり、参加された方の楽しそうな姿を
直接感じる事ができて、本当に良かったです。

私もとても楽しかったです!
同じような事が久慈でできたら・・・

リアコン7絶対に成功させたい!!
そう思いました。


【終了・交流会】

終了後は交流会へ・・

クレームもなく大成功に終わった「エゾコンMAX2nd」


実行委員会のK氏をはじめとするスタッフの皆さんの
熱意があったからこそ、ここまで大きなイベントを
成功させる事ができたのだと思います。

実行委員会のK氏をはじめスタッフの皆さん、
お疲れ様でした!!

そして本当にありがとうございました!!
DSC02304.jpg


【帰路】
いよいよ札幌とお別れの時。

リアコン7に向けての打ち合わせ後

美味しいハンバーグを食べました
s-IMG_4372.jpg
札幌はとにかくおいしいお店がいっぱいあるなと
感じました。

帰る前少し時間があったので
ひげおさんと札幌の街を一望しようということで、
JRツインタワー展望室へ・・・
s-IMG_4439.jpg
改めて、大きな街だということに気づかされました。

いいな〜札幌・・・

そして、よってぃさんに勧められ
『男だったら一度は行ってみたい』
と言っていた男子ト〇レへ・・・

見渡しのいいガラス張りの下に便器。。。


s-IMG_4412.jpg

ひげおさんが札幌の街を一瞬制した瞬間です。

評判通り、大変すっきりいたしました!
男性の方々札幌に行った際は是非お試しあれ・・・

【まとめ】

今回エゾコンMAXのボランティアスタッフとして
携わることができ、たくさんの事を学ぶことができました。

又、イベントの雰囲気を実際に味わうことができたので、
リアコンに向けてのイメージが湧きました。
この経験を活かしていきたいと思います。

そして、何より熱意をもって取り組めば
不可能なんてないと感じました!

とにかく目標に向かって
前にどんどん進んでいくだけです。


                 事業員 コフ


posted by ドフー at 12:04| 岩手 ☁| Comment(0) | リアコン7seven(街コン開催) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]