2011年11月04日

あっという間の時間

ここ1週間でだいぶ秋めいてきました。
DSCN9015.jpg
中の橋から見えるススキも頭をもたげ、
DSCN9016.jpg
歴通路(れとろ)広場のいちょうと植え込みもグッと色づいています。

そんな歴通路(れとろ)広場の丁度向い、そこから見えるお店は
DSCN9013.jpg
一誠堂さんで、本と文具のお店です。

自分も高校生時代から良く立ち寄るお店です。
1階は様々な本、2階は文具で溢れています。
店内を見て回るだけで、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
本を探したり、文具を探したりなんて良い時間ですね。

そんなお店の入口の左側には
DSCN9014.jpg
久慈市が昔から「琥珀の街」であることを紹介しています。
そんな久慈市と琥珀の歴史をちょっと立ち止まって見てほしいですね。

久慈市といえば琥珀、琥珀といえば久慈市。
琥珀に彩られた久慈市を体感しに来て欲しいですね。

見ごろの紅葉と琥珀を見に久慈へドライブ。
そしてそのときには是非「やませ土風館」にもお立寄りを。
DSC_0013s-.jpg
久慈原産の琥珀とレストランの琥珀丼が待ってますよ。

事業員 ひげを
posted by ドフー at 14:46| 岩手 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]