2011年07月31日

わかりやすく、すこやかに

DSCN8007.jpg
『岩手 久慈っ子本舗』さんの店前から二階を見てみました。

DSCN8006.jpg
おされな踊り場からも確認

DSCN8008.jpg
踊り場から三歩進んだ所で二度見
高くも低くもない身長約170pの目線です。

DSCN8009.jpg
レトロ館前からも熱視線を送ります。

そろそろお気付きになられた方はいらっしゃるのではないでしょうか?

そうです。事業員ソラさんに作っていただいてたPOPです。

やませ土風館二階の写真展、場所をわかりやすく示したかったのです。

DSCN8010.jpg

野田・久慈にどのような被害があったのか、
復旧・復興の為に皆様がどのような活動をしているのか

ボランティア等で立寄っていただく方々や、地元の方々

やませ土風館 土の館(物産館)に立寄っていただいた際は
二階の津波被害写真をご覧になっていただきたいと思います。



                事業員いね
posted by ドフー at 15:12| 岩手 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする