2011年04月23日

土風館紙袋ロゴの誕生秘話


若いころ目にした詩集・名言集に

書いてあって、

とっても心にしみました。


それ以来、
いっつも部屋に貼ってます。
2011042312300000.jpg

辛いことがあると
よく眺めたものです。



過ぎ去った過去の
奴隷にならずに
浄化の海に飛び込んで
深く潜り込み
どこまでも
   泳いでゆけ。
そして、
自らを尊び
新しいパワーを
    身につけ
人生を新たなる
高き視野から見直し
それがなぜ
そのようであったを知って
戻ってくるがよい。

    ラルフ・ワルド・エマソン(エマーソン)


2011042314530000.jpg
の応援メッセージで掲示させていただきます。


この詩と
映画「グラン・ブルー」の影響で


浄化の海ではないが、
本物の海に潜りにいきました。

泳げないくせに泳ぎたくなって

フィンつけたら泳げるんじゃないかって

ダイビングのライセンスとりに通ったんですが、
結局、ライセンスとるのも
泳げないといけなかったので

1か月、水泳の訓練を受けました。

泳げなかった理由は
呼吸法に問題があったからだったんですけど(~_~;)

普通、そんなにかからないもんなんですけどね。
ライセンスとるのに。



一人旅でグアムの”ブルーホール”めざして潜りにいきました。
旅の途中で仲間ができて3人旅になったんですけど。

ものすごーく癒されます、
ブルーホール。
http://www.youtube.com/watch?v=62pRgZwpib4


潜って下から上を見上げると
穴の入り口がハートに見えて、
そこから光が差し込むんですが
http://www.youtube.com/watch?v=eVuL0WTdLGs&NR=1

とても神秘的です。



そして

この経験から生まれたのが

土風館の茶色い紙袋のロゴです。

土ロゴ.jpg
私の名刺の裏にも入れてます。


吐く息がリングになって浮上する
エアーリングと
呼吸を吐いた時のあぶくを
オブジェにし、

土の館の”土”という文字を作りました。

全部で11個のあぶくが(中心市街地の商店会の数)
エアーリングを連なってすり抜けて
上昇していくイメージです。


久慈は海女の町ということもあり、
海女が着てる絣の模様と

潜って吐く息のイメージ
エアリングを
オブジェ化し、

上へ上へと上昇(発展)するよう願いを込めて
作りました。
土あぶくつき.jpg

オブジェの角度とか配置とか
結構バランスをいろいろさぐって

これにしたのですが

”土風”バージョンもあります。





この土風バージョンを
声掛けなしでリーフレットとかその他もろもろに
知らないうちに使われてることがあるんですが

バランスが結構くずれてたりして

なんか


いやなんですよ。


そういう思いをもって
つくったものなので、

使用される際には
一言声かけてほしいです。

バランスの修正かけますんで。



事務局 よってぃ

posted by ドフー at 16:27| 岩手 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする