2011年01月30日

ご当地どんぶりの全貌


開運丼、琥珀丼、完成!!!

昨日、試食して
本日最終打ち合わせ、



構成、特典、価格が決定!

来月下旬に関係者、メディアの方々を招待して
発表会をしたい!!

いや、する予定。

販売開始は
2月25日大安を提案。

なので発表会は
2月20日〜23日あたりで。


開運丼

DSC_0005s-s-.jpg
地元の開運食材を使用。
魚介類のかき揚げ。
地鶏の卵焼き、ホウレンソウがベストマッチ。

イカ、エビ、マグロ、ホタテ(二枚貝)などは開運食材なんですって!

DSC00090s-s-.jpg
セットのスープには 
まめぶと久慈産のホウレンソウ、久慈産のしいたけが入って、
これも楽しめる。

小鉢は固定ではありません。その時のもので。

これに土風館の代名詞、
”開運ティッシュ”
DSC00119s-.jpg


巽山神社で引ける
開運みくじの引換券をサービス。
特典s-.jpg
この開運みくじに必ずついてくる
トンボ玉の根付がとってもかわいい!

巽山神社で久慈の景色を眺めて、
商店街へてくてくくりだそう!
↑これ、狙い。

この開運丼、美味しい!
イカとかの魚介からいいダシがでて、
かき揚げ、絶品!

お祭りの山車の後ろの広がる部分にもみたててもらってます。
ので

別名
「おまつり丼」

キャッチコピーは
”開運と幸運が舞い込むかもしれないご当地どんぶり”
で。

価格、ぜーんぶセットで1,500円!!
食べるとわかります。




元祖!琥珀丼。


方は

DSC_0015s-s-s-.jpg

DSC00121s-s-.jpg
がついて

さらに中には
短角ステーキイメージs-.jpg
岩手が誇る短角牛ステーキらがどか〜んと。
うにごはんも楽しめ、

地層にみたてた4層構造。

小さい琥珀を発掘しながら大物ゲットして下さい。

全貌はじゃ〜ん!!
DSC00098s-s-.jpg
こんな感じ。

特典の琥珀の粒といくらの粒、
にてる・・・。

間違えてお口にいれないように。

特典は久慈原産琥珀付ストラップ
もしくは
久慈琥珀の琥珀石鹸。

いずれか選べます。
DSC00110s-s-.jpg
イメージ写真。

価格は 特典付きセットメニュー 2,300円。

ちょっと高めですけど、
短角牛のステーキやうにごはん、地元のホウレンソウたっぷり使用、
魚介類のボリウム、特典を考慮すると納得価格です。
食べるとわかります。

そしてまめぶ、ホウレンソウ、しいたけのスープ付、小鉢、漬物、も楽しめます。

キャメラマンよってぃ、
カメラの腕をあげれるよう
精進致します。

現在はこれで
精一杯です。

勉強します。


このプロジェクトが実際に動き出して
11日経過。

はやく皆様のもとへお届けしたい!


事務局 よってぃ


posted by ドフー at 00:20| 岩手 ☁| ご当地丼(琥珀丼・開運丼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする