2010年12月17日

JAL ACADEMY コミュニケーション・マナー研修

昨日JAL ACADEMYさんの 

コミュニケーション・マナー研修を受けてきました

講師の先生は伊東絹子先生

サイコーに楽しい先生で 名前を憶えて頂くために

自己紹介のときは

いとうの とうは 藤じゃございません
ひがし と書いて 伊東でございますのよ〜

      一呼吸開けてから

だ〜から何って事じゃ〜ございませんけれども〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大爆笑です 一番星です。

内容も一等賞。


本当に為になる今更誰にも聞けない名刺交換の
正しい方法

本当に自分誰にも聞けなかったんです
複数の方との交換方法



電話対応もそうです

必ず誰でも困ったことがあるはずです

特にクレーム対応
クレームと言うのは こちら側で気づかないことをお客様が
気づかせてくれる
チャンスが訪れるということ。 すごく心に響きました

クレームからリピーターへなる確立は 82% しかし条件があります


対応が迅速でかつ真剣な態度でお客様と接する
誠意を持って丁寧にお詫びをする それから言い分を伺い
今後どうするかを伝え
お客様が解決に満足している事

これが成功すれば クレームからリピーターへ変わるそうです


自分はまず言葉が出なくなってしまいます

お客様の気持ちに押されてしまいます

ちっちゃいなー自分


次回はクレーム対応のみの研修を実施して頂きたいです。

ぜひ参加したいです。


昨日は本当に為になるお話 

伊東先生ありがとうございました



  事業員 さそり獅子座



posted by ドフー at 17:36| 岩手 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする