2013年08月23日

気軽に煮魚!

道の駅くじ やませ土風館
産直まちなかで見つけた、こちら!

DSC04501.jpg

久慈の小袖屋「煮魚シリーズ」!!
右から、
・いかレモン煮
・さばトマト煮
・さば味噌煮
・さんま生姜煮
・いわし梅煮
美味しそう〜\(^o^)/
各200円で販売しております!

魚の調理は下ごしらえや後始末が面倒だったりするんですが、
これなら手軽に食べられます(*^_^*)
しかも常温保存できるんですよ!!!
忙しい日のおかずにも重宝します!

ぜひ、全シリーズ制覇してみて下さい\(^o^)/

事業員 ぐりこ
posted by ドフー at 18:30| 岩手 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひゃっこいサイダーで一休み(^ー^*)

まだまだあっつい久慈ですが、産直まちなかさんでひゃっこいサイダーが!!!(@−@)!!!


DSC04497.jpg

DSC04499.jpg

DSC04500.jpg

あっつい夏にはキンキンに冷えたコーセンサイダーが美味しいです(^−^*)

みなさん、あっつい時には産直まちなかさんのひゃっこいコーセンサイダーでクールダウンいはいかがですか?(^^*)

事業員 タック






posted by ドフー at 14:28| 岩手 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の久慈


三陸の短い夏もいよいよ
終わりが見えてきました。

お盆が終わると久慈は
どんどん秋めいて行きます。

今年は特に梅雨明けも遅く
夏が特に短く感じられました。


スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋…
様々な秋がありますが、久慈の秋は
食い物が旨い。

脂が乗りに乗った秋刀魚や
丸々と肥えた秋茄子。
親戚がどこかの山で取ってくる松茸。


と、ここまで書いたら次は何が来るか
聡明な皆様でしたら、もうおわかりでしょう。

今回、私がオススメする久慈の秋は…




紅葉。

KOUYOU。

おいおい話が違うじゃないか、なんて声が聞こえてきますが
食べ物は秋本番になったらきっと他の方がブログを書きますので
そちらに乞うご期待!ということで。

久慈渓流の紅葉は
『日本紅葉の名所100選』にも選出されるほどの景観となっています。

渓流を見下ろす岩肌に
力強く木々が根を張り
時期になるとその葉を紅光と染め
河川一面を赤く彩る様は圧巻です。

最近、趣向が大人びて来たのか
こういった何気ない地元の景色の季節毎の彩りの移り変わりに
非常に心が揺れるようになって来ました。

20代後半にいよいよ差し掛かってきた寂しい系男子諸君なら
この気持ち分かってくれるはずだよね。

9月下旬から紅葉は始まって来ますが
見頃は10月中旬頃から11月上旬となっておりますので
カメラ好き女子は良い絵を撮れるチャンスですよ!




事業員       (休みの前はもっぱら将棋)ふとまき( ՞ਊ ՞)





posted by ドフー at 13:21| 岩手 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする